京都市  はっとり動物病院
お気軽にお問い合わせ下さい。075-752-3400

◆ 耳掃除

耳の中が不潔だといろいろな病気の原因となるかも!

皆さんはおうちのわんちゃんの耳の中をみたことがありますか?

あまり見たことのない方は、まず耳を触って、中を見ることから始めましょう。

わんちゃんはあまり耳を触られるのが好きではありません。おとなしく触らせてくれたら、ほめてあげてください。

耳の中を見て、耳垢がたまっていたらキレイにしてあげましょう。不潔のまま放っておくと外耳炎になり、中耳炎や、内耳炎に進行することがあります。

わんちゃんたちが頭を振ったり、しょっちゅう耳を掻いたり気にしているようなら、耳の中が汚れているだけでなく、すでに外耳炎が起こってしまっています。できればそうならないうちに耳掃除をしてあげましょう。

耳

掃除の方法は、表面部分はティッシュや脱脂綿などにイヤーローションを付けて、指で拭き取ります。奥の方は綿棒などを使う場合もありますが、その場合あまり奥まで入れると危険なので見える範囲までにして、汚れが酷い場合や赤く腫れている場合は病院で診て貰いましょう。わんちゃんの耳の粘膜は非常に繊細です。あまり強くこすらないように、やさしく拭いてあげてください。

耳

いちばんよい方法は、耳洗浄液を耳の中に入れて洗う「耳洗浄」ですが、最初からは難しいので外がふけるようになったら、獣医さんにやり方を聞いてください。

腫れなどがある場合に無理に耳掃除をするとかえって悪化することもありますので、気をつけて下さいね。

↑上に戻る

病院・外観

地図

〒606-8351 京都市左京区岡崎徳成町10-11
075-752-3400

→ Google Mapで見る