京都市  はっとり動物病院
お気軽にお問い合わせ下さい。075-752-3400

設備紹介

いろいろな検査・処置を行うことができます。

●レントゲン(Aero DR)

CRよりも高画質で撮影時間も短く済むので動物の負担が少なくすみます。
単純なレントゲン写真だけでなく、連続してX線を出すことができる透視機能を駆使して各種造影検査を行います。

レントゲン

レントゲン

レントゲン

●血液検査

病気の診断に血液検査は不可欠です。病態に合わせてさまざまな検査を院内で迅速に行います。

多項目自動血球計数装置

多項目自動血球計数装置

ドライケム生化学検査器

ドライケム生化学検査器

血液凝固分析装置

血液凝固分析装置

内分泌(ホルモン)検査機

内分泌(ホルモン)検査機

遠心分離機

遠心分離機

CRP測定器

CRP測定器

●エコー検査(Aplio MX)

エコー検査

最新鋭のカラードップラー超音波診断装置。さまざまな大きさの動物、調べたい部位によってプローブを使い分けて診断します。

●内視鏡検査

食道、胃、十二指腸、大腸の病気を見つけるときに使います。ときには食道や胃内の異物を内視鏡と特殊な鉗子を使って除去します。
細径の内視鏡は鼻腔、気管、膀胱などの観察もできます。

内視鏡検査

内視鏡検査

●眼科検査

眼圧計

眼圧計

ポータブルスリットランプ

スリットランプ

●歯科処置

ゴルツチップ

ゴルツチップ

超音波を利用して、安全に抜歯が出来ます。

●手術機器

半導体レーザー

半導体レーザー

全身麻酔をかけず、局所麻酔で「いぼ」を切除したりもできます。
リハビリや、疼痛緩和にも使用します。

電気メス

電気メス

組織の損傷が最低限に抑えられるよう、出力が自動制御されています。

サージレックスエンシールシステム

サージレックスエンシールシステム

血管を含む様々な組織の融合閉鎖・切離を同時に行うことが出来る電気手術システムです。
手術時間が短く出来、動物への負担が減り、リスクが軽減されます。

超音波手術システム SonoSurg(ソノサージ)

超音波手術システム SonoSurg(ソノサージ)

人医療でも使用される最新の超音波メス手術システムです。
超音波振動により血管や組織を凝固・切開する手術機器で、手術を安全に速く進めることができます。

サージカルルーペ

サージカルルーペ

手術中、細かな部位の処置をするときに役に立ちます。

麻酔器

麻酔器

高性能人工呼吸機能を備えた麻酔器。生体情報モニターなども使用し、安全で動物の負担が少ない手術が行えるよう配慮しています。

モニター

モニター

手術中の動物たちの命を見守ります。

整形外科ドリル

整形外科ドリル

小型犬の骨折手術にも適応した、繊細な動きが可能なドリル。他にも整形外科の器具を駆使して手術を行います。

●その他機器

心電図

心電図

尿検査器

尿検査器

顕微鏡

顕微鏡

↑上に戻る

病院・外観

地図

〒606-8351 京都市左京区岡崎徳成町10-11
075-752-3400

→ Google Mapで見る