京都市  はっとり動物病院
お気軽にお問い合わせ下さい。075-752-3400
  1. >
  2. >
  3. >
  4. お留守番が上手にできない

◆ お留守番が上手にできない

みんな最初は【寂しがり屋】。では、どうすれば?

どんなわんちゃんもお留守番はあまり好きではありません。
でも、それでは飼い主さんは安心してお出かけ出来なくて困ってしまいますよね。

寂しがりやのわんちゃんの場合、お留守番の時に広いスペースだと落ち着かない場合が多いです。
お留守番の間は家の中を自由にさせるよりはケージなどに入って貰い、その中でくつろげるように工夫をして下さい。
その為には、普段からケージの中で過ごすことに慣れて貰いましょう。

ケージの中にくつろげるクッションやおもちゃなどを入れ、時々おやつも食べて貰い「この中は安全で楽しい」と覚えて貰いましょう。

お留守番は、短い時間から練習を始めましょう。

お留守番が上手にできない

コングなどのおもちゃを使うのも効果的です。
出かける間際にオヤツやフードをぎっしり詰めたコングをわんちゃんと一緒にケージに入れておきます。

長時間留守番をして貰う場合には、コングの数を増やしておくと良いでしょう。

お留守番が上手にできないお留守番が上手にできない

オヤツやフードを中に入れるタイプのおもちゃは、他にも色々なタイプがありますので、わんちゃんのお気に入りを見つけてあげて下さいね。

↑上に戻る

→トイレが覚えられない
病院・外観

地図

〒606-8351 京都市左京区岡崎徳成町10-11
075-752-3400

→ Google Mapで見る